独自の非公開求人多数! 障がい者のための転職エージェント

初めての方へ 無料会員登録 初めての方へ

43歳/男性/F.Tさんの転職成功体験談

INTERVIEW
情報システム部門

F.Tさん43歳 男性

障がい内容上下肢障がい

等   級3等級

きめ細やかな面接日の設定や 模擬面接などが好結果につながりました

転職先情報処理サービス会社(情報システム部門)

前 職広告代理店(法務・人事部門)

転職を決められた経緯は?

前職の契約満了になり、転職活動を開始しました。

前職は広告代理店で主に法務や人事部門で契約社員として働いていましたが、昨年の9月の契約満了に伴い、転職活動をするようになりました。契約は9月末でしたが、9月上旬にはエージェント・サーナに登録。前々回の転職活動に際にもエージェント・サーナを利用し、その迅速で丁寧な対応のおかげで満足いく転職ができるなど、好感を抱いていましたので今回も活用することに決めました。登録後すぐに数社の紹介を受けて面接がスタートし、10月末には、現在、勤務している情報処理サービス会社から内定をいただきました。その間も複数の企業の面接を受けましたが、エージェント・サーナの担当者が、私の体に負担がかからないように上手く日程調整をしてくださると共に、模擬面接で適切なアドバイスをいただくなど手厚くサポートしていただきました。そんな献身的な支援に感謝しています。

転職されていかがでしたか?

情報システム部門で新しい業務にチャレンジしています。

現在は、情報処理サービス会社で社内向けの情報システム構築や改善などを行う部署に勤務しています。第一志望は前職で経験した法務部門でしたが、あいにく法務部門で募集をしている企業がなく、情報システム部門の採用していただけると、現在の会社からエージェント・サーナ経由でご連絡をいただき入社を決断しました。実は前職でも情報システムの業務を少し経験したことがあったので、これを機会に本格的に情報システム分野のスキルを深めようと決断しました。入社して半年ほどが経過しましたが、当初イメージしていた仕事をほとんど変わりなく、情報システム構築に不可欠な資格取得にも挑戦しています。40代から新しい業務に携わるのは勇気がいりますが、あの時の決断に間違いなかったと感じています。

これから転職活動を行う方へのメッセージ

業種などの絞り込みをした上で、多くの企業からベストな選択を

転職先を漠然と考えるのではなく、ある程度、業種や職種を絞り込むことと、複数社にエントリーすることをお勧めします。まず前者については、希望する業種や職種を自分なりに絞り込むことで、面談時の志望動機の説明もスムーズにできるようになります。私の場合は、以前に経験した職種を中心に選びました。そのほうがこれまで培ってきたスキルをさらに磨くことにつながると考えたからです。また、後者は、少しでも多くの企業の面接を受けることは、自分に適した職場と出合う確率が高くなります。転職は新しい自分のキャリアを歩み始めるスタートになるわけですから、少しでも多くの選択肢をもちながら有意義な活動をしてください。

私の転職スケジュール

9月上旬

登録後すぐにエージェント・サーナからいくつかの企業を紹介。

9月下旬

紹介いただいた企業の中から順次面接を受けました。

10月上旬

現在、勤務する企業から内定の連絡をいただきました。最終的にその企業への転職を決断しました。

一覧へ戻る

他の成功体験はこちら

条件を選んで、転職成功体験を探す

  • 正社員
  • スキル
  • 未経験・異業種

障害内容から転職成功体験を探す

  • 上肢障がい
  • 下肢障がい
  • 運動・体幹障がい
  • 視覚障がい
  • 聴覚障がい
  • 心臓障がい
  • その他内部障がい
今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう 今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう!