独自の非公開求人多数! 障がい者のための転職エージェント

33歳/女性/M.Kさんの転職成功体験談

INTERVIEW
事務職

M.Kさん33歳 女性

障がい内容聴覚障がい

等   級2等級

何度もあきらめかけましたが、コーディネータが励ましてくれました

転職先三井住友海上火災保険株式会社

前 職事務職

転職を決められた経緯は?

自分の力が発揮できない職場に見切りをつけ、次のステップへ

聴覚障がいのため、言葉によるコミュニケーションがほとんど取れません。しかしPCとインターネットの発達で、それを気にすることなく進めることができる業務が増えてきています。 前職は、インターネットサービスを行う会社で事務職を担当していました。業務はすべてPCで行い、経験を重ねる中でかなりスキルは上がったと思います。ところがリーマンショック以後、業務量が減少。その結果、待機スタッフに入れられてしまいました。「やれる力はあるのにやれない」という状況にフラストレーションはたまるばかりで、だんだんモチベーションが維持できなくなっていったのです。転職を決意したものの、障がいの関係上、自分1人で動くことができません。そのため、エージェント・サーナにお願いすることにしました。最初は書類選考を通過できず、「ダメなのか」と肩を落としたこともありましたが、コーディネータから「大丈夫、あなたを必要としてくれる会社を絶対に探しますから、あきらめないでください」と励まされ、自信を取り戻しました。結果、転職は成功。エージェント・サーナの皆さんには感謝の念がたえません。

転職されていかがでしたか?

決してあきらめない! アドバイザーの存在が心の支えに

今回の転職では、数多くの挫折を経験しました。もう転職はあきらめようか・・・。そう思ったこともしばしばです。そうした経験から得たのは「決してあきらめてはいけない」ということでした。 転職に限ったことではありませんが、どのような人であっても、人生の中で自分1人だけでやれることはほとんどありません。周囲の方の支援がなければ困難なことがあります。自分が必要とする支援、私にとってそれはエージェント・サーナであり、コーディネータでした。 私の場合、登録から内定をいただくまで、半年以上の期間を要しました。その間、いくつもの会社を紹介していただきましたが、多くは書類段階で不可となってしまいました。私の心境は、あきらめの寸前でした。コーディネータは、そんな私を励まし会社を探し続けてくれたのです。幸い、前職でのPC経験を活かした業務に就くことができました。それが可能になったのも、「決してあきらめない」ことと「自分は1人ではない」という意識がもてたことにあります。この2点は、現在、転職活動をされている皆さんにも、是非覚えておいていただきたいことです。

私の転職スケジュール

6月上旬

インターネットでエージェント・サーナを知り登録しました。

6月下旬

コーディネータと筆談で面談。時間をかけ、障がいのこと、転職の動機や希望を詳しく書き取っていただきました。

8月上旬

何社か紹介され面接も受けたのですが、残念ながら内定にはいたりませんでした。

12月上旬

現在の会社を紹介していただき面接。手話通訳の方も付けていただき、一次から最終面接へとスムーズに進みました。

12月下旬

内定をいただき、3月1日に入社が決定しました。

一覧へ戻る

他の成功体験はこちら

条件を選んで、転職成功体験を探す

  • 正社員
  • スキル
  • 未経験・異業種

障害内容から転職成功体験を探す

  • 上肢障がい
  • 下肢障がい
  • 運動・体幹障がい
  • 視覚障がい
  • 聴覚障がい
  • 心臓障がい
  • その他内部障がい
  • 精神・知的・その他
今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう 今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう!