独自の非公開求人多数! 障がい者のための転職エージェント

25歳/男性/水谷さんの転職成功体験談

INTERVIEW
事務職

水谷さん25歳 男性

障がい内容腎臓障がい

等   級1等級

知人に紹介してもらったエージェント・サーナで私も就職できました

転職先ANAウィングフェローズ・ヴィ王子株式会社

前 職なし

転職を決められた経緯は?

アドバイスのおかげで
面接が楽しくなりました

手術後、治療に専念してきたため、企業で働いた経験どころか、就職活動の経験もありませんでした。でも、病気が改善してくると、「働きたい」という思いが強くなり、就職活動をはじめました。
とはいえ履歴書の書き方や、面接の方法など、知らないことばかりで不安がありました。知人がエージェント・サーナを利用して就職できたというのを聞いて、早速登録をしました。担当してくれたキャリア・アドバイザーはとても話しやすい方で、いろいろな相談にのってくださいます。
初めての企業面接では、思ったように受け答えができなかったため、アドバイザーが模擬面接をしてくれました。「面接はただ質問の受け答えをする場所ではありません。面接官と会話をする場所でもあります。」というアドバイスをもらってからは、それを実践しました。すると、だんだん面接が楽しく感じてきました。
会話をするように面接ができたおかげで、企業から良い評価をいただき、今の会社に内定をいただくことができたのだと思います。

転職されていかがでしたか?

充実した配慮と深い理解が
活躍の場を広げてくれます

今回入社した会社の面接では、趣味や休日の過ごし方などさまざまな話をしました。とても楽しくお話をさせていだだき、内定をいただいたときは非常に嬉しかったです。
今は、お客様からメールや郵便で依頼される、マイルの事後登録業務をメインにしています。最初は覚えることがたくさんあり大変なこともありましたが、最近は少しずつ慣れてきました。
学生の頃のアルバイト以外、働くこと自体が初めてですが、社内は障がいへの理解がとても深く、特例子会社ならではの行き届いた配慮があり、誰もが自分の能力を最大限に発揮して生き生きと働いて色々なことにチャレンジできる環境が整っています。そのため、とても良い雰囲気が醸成されています。試用期間中でも有給を使わせてもらえるので、私の場合は通院に利用しています。
今後の目標は、外国人のお客様とメールのやり取りをすることがあるので、英語を勉強して、業務に役立てていけたらいいなと考えています。

これから転職活動を行う方へのメッセージ

就職活動では、自分を知ることが最も重要

内定に至ったのは、自己分析が最大の決め手だったと思います。アドバイザーと面談するようになってから、自分の病気のことを振り返り、きちんと考えるようになりました。
面接の際に、これまでの経験を質問されてうまく答えられないのは、自分のことを良く知らないためでした。自己分析をしっかりすることで、自分の考えや意見を的確に伝えることができるようになると思います。

私の転職スケジュール

12月下旬

知人の紹介で、エージェント・サーナに登録をしました。

12月下旬

キャリア・アドバイザーと初めての面談がありました。わからないことを細かく教えてもらいました。

1月中旬

今勤務する会社との面接がありました。アドバイスをもらうことで、単に質問に答えるのではなく、会話をするような面接ができました。

1月下旬

内定をいただきました。自分が思っていた以上に早く就職が決まって嬉しかったです。

4月上旬

入社しました。非常に良い雰囲気の中で働くことができています。

一覧へ戻る

他の成功体験はこちら

条件を選んで、転職成功体験を探す

  • 正社員
  • スキル
  • 未経験・異業種

障害内容から転職成功体験を探す

  • 上肢障がい
  • 下肢障がい
  • 運動・体幹障がい
  • 視覚障がい
  • 聴覚障がい
  • 心臓障がい
  • その他内部障がい
  • 精神・知的・その他
今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう 今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう!