独自の非公開求人多数! 障がい者のための転職エージェント

初めての方へ 無料会員登録 初めての方へ

キャリア・アドバイザーの
ワンポイント講座

転職を考えたら誰に相談する?

転職エージェントを利用するメリット

転職の相談相手

転職を考えた時、誰に相談するべきか迷うかと思います。特に初めて転職する方なら、なおさらです。

転職相談の相手としては、大きく分けると以下の方が考えられます。
・身近な人
・行政や公的機関
・転職エージェント

身近な方とは、家族や友人、職場の同僚、先輩、上司など。転職についての相談ですから、同じ会社の方には相談しづらいでしょう。実際、引き留められて転職に迷いが生じることもあります。一方、家族や友人は親身に相談に乗ってくれるかもしれませんが、いわゆる「プロ」ではありませんので、良いアドバイスがもらえるとは限りません。

ハローワークや都道府県、厚生労働省などの行政機関には就職・転職の相談ができる窓口があります。機関によって、就職情報の提供はしてくれるけど、マッチングを図るなどの転職相談としてはあまり有効的ではなかったり、相談はできるけど、具体的な仕事や会社の情報は収集できなかったりと、一長一短があります。

転職エージェントは、文字通り転職を専門で行う転職相談のプロフェッショナルです。様々な職業の中からマッチングを図り、転職を支援してきた実績があるため、転職に関する相談をする相手としては最も適していると言えます。

転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントに相談するメリットとしては、以下の点が挙げられます。
・転職市場やキャリアの知識、情報に精通している
・転職活動の選考プロセスに精通しているため、選考対策ができる
・特定の業界だけでなく、幅広い業界のキャリアの実績を把握している
・個人的な価値観を押し付けず、フラットなスタンスでアドバイスをくれる

もちろん、自分の身近な人に相談する場合も、上記の点を満たしているかを考えて相談すると良いと思います。

転職エージェントを利用する前の準備

いかに優秀な転職エージェントでも、相談する側が何も用意していないと、的確なアドバイスは得られません。的確なアドバイスを受けるためには、相談する前にいくつかの項目を整理し、準備をしておくことも大切です。

まずは以下の点を考えてみましょう。
・転職したいと思う理由
・転職において、重要だと思うこと、こだわりたいこと
・転職する際に、絶対に避けたいこと
・転職で希望することの優先順位

まずは箇条書きでメモに書き出してみて、漠然とまとめておくだけでも良いので整理しておきましょう。

次に、転職エージェントを活用する目的を明確にしておきましょう。
・話を聞いてもらいたい
・転職するべきか、しないべきか、アドバイスがほしい
・企業を選択する際の助言がほしい
・特定の業界や会社に関する情報がほしい
・転職の進め方、履歴書・職務経歴書の書き方などの直接的なアドバイスがほしい

など、自分が転職エージェントのアドバイザーに何を求めているかも考えておきましょう。

転職エージェントにはさまざまな転職者をサポートしてきたノウハウが蓄積されています。
また、企業や業界の情報、履歴書・職務経歴書などの書類の書き方のアドバイス、面接対策など、転職に関する通常のアドバイスに加え、障がい者に特化したエージェントでは職場環境や必要な配慮、障がいの伝え方などのアドバイスも得られます。
転職したいけれど、何をしたら良いかわからない方には特にオススメです。

一覧に戻る

今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう 今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう!