独自の非公開求人多数! 障がい者のための転職エージェント

人事担当者インタビュー NTTアドバンステクノロジ株式会社

エージェント・サーナをご活用いただき、満足のいく採用を実現いただいた人事担当者から、
障がい者採用に対する考え方や今後の見通し、エージェント・サーナに期待することなどを伺いました。

NTTアドバンステクノロジ株式会社

仕事内容・評価・給与格付けなど
全ての社員が同様に
働くことができる環境が魅力

NTTアドバンステクノロジ株式会社
人事部 瀬谷 裕太 氏

貴社の障がい者雇用の取り組みについて、教えていただけますか。

当社の取組みとしましては、NTTグループの特例子会社NTTクラルティ株式会社がある中で、そこに依存をすることなく、自社内でも障がいの有無に関係なくすべての人が活躍できる職場づくりをめざしています。実際に、すべての社員に対して、評価や給与の格付け、仕事内容も同様に行っています。もちろん業務を行う上で、障がいが理由でできないことについては配慮を行います。当社は障がいのある方をはじめ、外国人採用など多様な人材の採用に取り組んでいます。その中で管理職を中心に、障がいへの理解・介護・LGBTへの理解などについての研修も行っています。

社風や職場環境について教えてください。

当社は落ち着いて業務を行う人が多いイメージです。自身で発信をしていく方というより、困ったときになんでも答えてくれる技術に特化したタイプの人が多いため、必然的に落ち着いた雰囲気の社風になっています。そのため、周囲に相談がしやすい理解のある職場環境だと思います。また、年に数回上長と面談をする機会が設けられており、仕事に対する相談はもちろん職場環境や体調・働き方についても気軽に相談できる環境が整っています。現在もラッシュを避けた時差通勤や透析日だけ在宅勤務にするなど柔軟な働き方ができる環境は整っています。そしてこれからは在宅勤務がメインになる方向性で進んでいることもあり、今まで以上に幅広い方を全国的に受け入れられる環境・体制ができていくとのではと思っています。

求める人材像についてお聞かせください。

すべての社員を同様に評価するため、障がいがあるためこの業務はできなくてもいいという考えではなく、前向きに業務に取り組める人を求めています。例えば30代から40代の方であれば、マネジメント経験や管理職経験があるかなど、若い方であればエンジニアとしてキャリアを築いていきたいという自分の意志をしっかりと持って行動ができ方です。現在のエージェント・サーナの担当者は、弊社の事業や求める人材像を理解したうえでミスマッチが少ないと感じています。また、ご自分の障がいを受容しつつ、しっかりと働いていこうという方を紹介いただいていると思います。引き続きエージェント・サーナの尽力に期待しています。

 

一覧へ戻る