独自の非公開求人多数! 障がい者のための転職エージェント

面接対策

Point 2面接対策

面接で押さえるべきポイントやよくされる質問など面接対策マニュアルとしてまとめてあります。

Web面接について

Web面接についての準備と注意点

コロナウイルス感染症拡大などの影響も受け、採用活動においてもWeb面接を導入する企業が増えています。
面接をオンラインで受ける際の注意点をまとめました。

Web面接に必要な事前準備

Web面接は自宅がベスト、余計なものが映り込まないかチェックする

Web面接は、周りの音が入らない静かな環境で受けるのが理想です。落ち着いて話ができるように自宅の誰もいない部屋で受けるようにします。余計なものが映らない角度を選ぶなど、最適な場所にセッティングしましょう。

使用する機器のテストや通信状況の確認

Web面接は、必ず通信状況を確認して安定している場所でつなぐようにします。また、できるだけパソコンを使用しましょう。

実際につないでみて練習する

Web面接では、話し出すタイミングに迷ったり、面接官の反応がわかりにくかったりすることも考えられます。本番前に慣れるためにも、家族や友人、キャリアアドバイザーなどと実際につないで面接練習をしましょう。

Web面接当日の注意点

開始10分前にアクセス、接続状況などを確認する

Web面接に使用する機器の充電などを再確認し、余裕を持って面接開始10分前にはWeb面接ツールにアクセスしましょう。その際、ネットワークの「接続状況」や、画面内の自分がどう映っているか、「カメラと目線の高さ」もチェックしましょう。

Web面接でも上下スーツを着用

Web面接での服装は、対面での面接と同様にスーツが望ましいです。対面時と同じく、身だしなみを整えておきましょう。

表情、声のトーン、目線などに注意

画面越しのため対面よりも表情が分かりづらかったり、声がこもったりすることがあります。
対面の面接の時よりも、笑顔や声のトーンなどを意識しましょう。
面接官と目線を合わせるためには、「画面」を見て話すのではなく「カメラ」を見るように心がけましょう。

一覧へ戻る

今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう! 今すぐ無料会員登録をして、安心の転職活動を始めましょう!